東洋之冠 唐草極上総金物付


日本最高級こだわりの逸品

兜鉢に8ヶ所金物を打ち、間に無垢の金星を、下から大きく上へと小さい星を植えた仕事です。まるで大冠を思い浮かべるところから、別名「東洋の冠兜」とも呼ばれています。
また覆輪筋に唐草文様を入れた独特の技や、竹林透し手彫りをほどこしたこだわりの逸品です。